« 『占い師はお昼寝中』倉知淳 | トップページ | 『緋友禅』北森鴻 »

2004年12月12日 (日)

アンブレイカブル

アンブレイカブル
ブルース・ウィリス M・ナイト・シャマラン サミュエル・L.ジャクソン ロビン・ライト・ペン スペンサー・トリート・クラーク

by G-Tools

列車事故で唯一人生き残ったデイヴィッド。
彼は生きる目的を見失い、毎朝を悲しみで迎える日々を送っていた。
生まれ落ちた時から骨の脆さを伴う人生を送るイライジャが、彼と接触する。

実は『シックスセンス』を観たことがない…(笑)
初めてのM・ナイト・シャマラン監督作は『サイン』だった。
その時と同じく、「ああ、これマジでやってるんだな」と、
自分を納得させながら観てた。
一歩間違うと、ギャグな設定。
なのだけど、監督には迷いなくマジでつらぬく意志がある。
大前提であるデイヴィッドの正体以外は、
設定や話の運び、心理描写、映像、よくできていて、
反駁するより前に、最後まで観させられてしまった。
役者も役割をよくこなしていて、邪魔にならない。
10点中6点。
いや、なにかはかりしれない監督だと思う。恐るべし(・ω・)

そういえば劇場公開時の予告がすっげぇカッコよかった。
観ようと思っていたらあっというまに終わったので、今まできてしまっていたのだけど。
(まあそういうことですよね↑)
予告は日本での配給会社で作っているはず。やるな〜。

|

« 『占い師はお昼寝中』倉知淳 | トップページ | 『緋友禅』北森鴻 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/40747/573767

この記事へのトラックバック一覧です: アンブレイカブル:

« 『占い師はお昼寝中』倉知淳 | トップページ | 『緋友禅』北森鴻 »