« 『くらのかみ』小野不由美 | トップページ | 『青いお皿の特別料理』川本三郎 »

2005年1月 9日 (日)

ターミネーター3

ターミネーター 3 プレミアム・エディション
アーノルド・シュワルツェネッガー

by G-Tools

ひさびさアクション映画で爆笑した。
(この場合、少林サッカーをみて笑うのとは違う)
え、すごくおかしかったんだけど。
アマゾンの評価をみたら、おそろしく低いのね。
1も2も、もちろん好き(それぞれ5回以上は観てるだろう)。
でも前作から10年以上経って、元の監督が撮らないのなら、
ターミネーターは人間ではない、をコンセプトに
アクションシーンを組み立てたジョナサン・モストゥ監督はエライと思うけど…。
クレーン車暴走シーン(固定脚が出たり入ったりするのはミスだ〜)、
トイレ一騎打ちシーン(それも男女それぞれまたがって)は最高!
10点中8点。
あんなにショボくなっちゃったジョン・コナー(ちょっとマイケル・ビーン似)、
気がつけばずいぶん大人になったクレア・デーンズは確かに華がない。
でも最後のオチもなかなかだし、一所懸命の辻褄合わせも
ケナゲで好感もてるんだけどなー。劇場で観ればよかった。

この続編は許せない、という方の心理はわからないでもない。
まだご覧になっていない方、最初から笑うつもりでどうぞ。

|

« 『くらのかみ』小野不由美 | トップページ | 『青いお皿の特別料理』川本三郎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/40747/573784

この記事へのトラックバック一覧です: ターミネーター3:

« 『くらのかみ』小野不由美 | トップページ | 『青いお皿の特別料理』川本三郎 »