« 豚の角煮 | トップページ | いまさらながら »

2005年1月18日 (火)

ブレーキ・ダウン

ブレーキ・ダウン
カート・ラッセル J.T.ウォルシュ ジョナサン・モストウ

by G-Tools

そういえばジョナサン・モストウ監督のこの作品は未見だったなーと。
始まった途端にいや〜な雰囲気が漂い、
出てくる登場人物もみんないや〜な奴で、
ちーっとも感情移入はできない。
でもどうしようもない半端男をカート・ラッセルが不様に、
無気味な男をJ.T.ウォルシュが物腰柔らかに、
それぞれうまーく演じてる。演出もリアル(銀行で武器を探すシーンがイイ)。
10点中6点。
爽快さはないんだけれども、妙にうまいんだよなー。
お約束シーンや説明をばっさりカットしていて潔い
(引っ越しに至る経緯や、友人との仲、犯罪への動機など)。


カート・ラッセルのもたもた感が気になったのだけど
(今まで観たアクション映画だと、もっときびきび)、
演技なんだろうか、トシなんだろうか…。

ソルジャー
カート・ラッセル ポール・アンダーソン ジェイソン・スコット・リー

by G-Tools

けっこうこの映画が好きだった。
カート・ラッセルの幼少期役の少年が出てくる。
金髪に青い瞳がそっくりで、「よく見つけたなあ」と思っていたら、
本人の息子だった。なかなかのハンサムくん。

|

« 豚の角煮 | トップページ | いまさらながら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/40747/573791

この記事へのトラックバック一覧です: ブレーキ・ダウン:

« 豚の角煮 | トップページ | いまさらながら »