« ありあけのハーバー | トップページ | 村上祥子のふんわりパン »

2005年5月10日 (火)

天野喜孝展「マニエラ」

友人が関係していることもあって、上野の森美術館で開催中のマニエラへ(2005年5月10日まで開催)。

maniera2

最近の絵はなあとかなんとか思いつつも、やはり生の絵を観ると、感服。ウマイなあ…。
目を惹いたのは、N.Y.SALADのシリーズ。
二頭身ぐらいの野菜の妖精?を描いたもの。
色合いがすごーく好み。葉っぱのグリーンにトマトや茄子が良く映えている。
が、図録に載っていない!(別口ルートらしい)
向かっ腹で、このシリーズの分だけポストカードを購入。

飛び出す絵本仕様の巨大な印刷物。この展示だけは撮影可。
人が途切れた隙に…(左右が切れてるけど)。

maniera

ちょろっとだけ足跡紹介ということなのか、出版物の表紙絵の展示もあって嬉しい。
キマイラ、エルリック・サーガ、グイン・サーガ(白虹)、創竜伝だったかな?
(圧倒的に若いお客さんがが多いのは予想つがいたけれど、スタッフの方も同じくで、ちょーっと雰囲気がうわつき気味に感じた。美術展というよりイベントっぽいような)

maniera3

上野公園は新緑が綺麗。今月中にラ・トゥール展を観に、また来るつもり。

|

« ありあけのハーバー | トップページ | 村上祥子のふんわりパン »

コメント

ふたたびさりです。いいですね、天野義孝さん。
10年以上前、外苑前で手提げポーチを拾いました。中には銀行通帳やらなんやら!!!驚いてすぐに交番に届けたところ、あとでその方からお礼状をいただきました。「古くからの友人であるイラストレーターの本です」と……同封されたそれは天野義孝さんのイラストブックでした。あれ、イラスト好きの友人にあげちゃったけど、いま考えると惜しいことしたかな?
今回は観に行く時期を逸してしまいました。残念!!

投稿: さり | 2005年5月10日 (火) 15時19分

さりさん
当たり前のことですけど、えらーい!
よくよく考えると心のこもったお礼ですよね。本当に感謝されてのことだと思います。本は惜しいですけど、「ここだよ!」と同じで持つべき人に持ってもらった方がいいんだと思います。

今回は会期が短かったので、いただいた券が余りそうで冷や汗かきました…。

投稿: sumiiniya | 2005年5月11日 (水) 15時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/40747/573847

この記事へのトラックバック一覧です: 天野喜孝展「マニエラ」:

« ありあけのハーバー | トップページ | 村上祥子のふんわりパン »