« 週刊ココログガイド | トップページ | たかこさん&みかさんの牛乳パン »

2005年10月 5日 (水)

ウーマン・オン・トップ

B0001ZX1P0ウーマン・オン・トップ
ペネロペ・クルス

by G-Tools

女性であることがハンデとなりうる料理の世界。ペネロペがトップへの階段を登り詰めるおハナシ…ではなくて、Aさんが「その、ナニするときに女性が…」と説明してくれたとおり。ザッツ女性上位ストーリー。

魅力的な女性主人公に凝った色調と挿入されるアニメーション…、廉価版の「アメリ」?
「ウーマン・オン・トップ」のレストランのオーナー、歌が抜群にうまくてハンサム、女性上位に耐えられずに浮気しても彼女を追って世界を半周するほどに後悔する男…は、いったん粉々になった幸せのかけらを拾い集めてまで再生したいような恋愛対象ではない気がするんだけど。何故か「アメリ」のポルノショップに勤めるおたく男の方がシンプルに魅力的だったりする。スケールの大きい痴話げんかは、たわいなくともセンスのよいラブストーリーにかなわなかった。登場人物バリエーションのインパクトと、色調のパンチ、絵作りの差でもある。
10点中4点。
なんでこんなに点数が低いのかと言うと、結末に腹が立つからである。
ボサノバ好きか男性がタイプならもうちょっと点数が上がりそう(共演者って大事だよな)。
ペネロペは本当に可愛い(でも料理する時は髪をくくれよ、と思ってしまう小姑根性)。海のケーキシーンもなかなか綺麗。

|

« 週刊ココログガイド | トップページ | たかこさん&みかさんの牛乳パン »

コメント

低っ!
でもそんなもんですかね〜。
ラストがどんなだったか忘れました。
ボサノバは心地よかったです。でもサントラを買ったのですが、あまり聞きませんでした。曲はいいのですが、何故か映画のムードが蘇りませんでしたので。
私はそれよりも乗り物酔いが激しくて自分で運転するというところが、印象深いです。
あれ?まさかラストは‥‥‥‥いや、やはり思い出せません。

投稿: 中年A | 2005年10月 8日 (土) 12時46分

Aさま
低いですね…、ほんとだったらもうちびっとは上だと思うんですけど。
映像の出来より、見終わった時のムカムカの方が勝ってしまったわけですよ。
トム・クルーズとマシュー・マコノヒーでペネロペ取り合いなら許せたかもしれません。でも、幸せの選択肢が男要素でしかないなんて納得できないわ〜。
わたしも乗り物酔い激しいですけど、確かに自分で運転すれば酔いません。ペネロペ(の役)よりはマシな運転できますけど。

投稿: suminiya | 2005年10月 8日 (土) 21時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/40747/573927

この記事へのトラックバック一覧です: ウーマン・オン・トップ:

« 週刊ココログガイド | トップページ | たかこさん&みかさんの牛乳パン »