2006年5月 7日 (日)

ホームベーカリー買いました

Hatu_hb飽きるかなあと思いきや、半年以上手捏ねで焼き続けたのでそろそろ良いのではないかと自分に許可。ネットで評判を調べつつ、なんとなくメーカーの印象がいいのでMK精工HB100に決定(この商品ページはたいへんあか抜けません。どうにかならんのかいな)。地道に専門的な道を探求しているメーカーって好もしい。改良されたとはいえ賛否両論の捏ねの音は、自分には問題なし。炊飯器と比較したらそりゃあうるさいでしょうが、羽根があって回転する家電製品…、洗濯機を対象にすればぜーんぜん。自分で捏ねる手間をぐりぐり機械でやってくれるのだから、音がするのは当たり前のことの気が。ミックスコールや完了音はかなりけたたましいけど、別室にいた場合を思えば良いのではないかと。
いちばんはじめはHome Bakery まりの部屋さんの食パンレシピで。付録のレシピよりおいしくて失敗しないと評判なので。ここのサイトは惜しみなくレシピや換算表が掲載されているのだけど、なによりびっくりしたのが、管理人のまりまりさんがHP素材集(カラーコードの組み合わせの美しさ)のサイトMariのいろえんぴつと同じ方だということ。ひええ!?……冷静に見てみると両サイトとも、地道な研究の積み重ね、そのレポートというアプローチになっている!なるほど〜。で、パンは夢のように楽ちんに出来上がり。うっかり空気を抜くのを忘れたのでつぶしてしまった失敗、手捏ねのパンより切り分けるのが難しいことが課題。焼き色は、「うすい」で作るのが好みみたい。これからいろいろ試しまする。うきうき。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年4月 8日 (土)

ソーダブレッド

Sodabread引っ越して二週間、パンが焼けるようになると通常生活だなあと思いきや…、ネットを繋ぐまで至りませんでした。やっとのことですが、うーんしかしマウスはどこにいったんだろう?←ノートパソコンでトラックパッドを使うことになれていない(笑)パンは大好きなブログばーさんがじーさんに作る食卓ソーダブレッド。全て半量で粉は強力粉のみ、アレルギーのためクルミはなしです。半量なのに焼成時間を調整しなかったので皮がパリパリに…。でもバター無し、ヨーグルト多めのレシピは優しい美味しさでした。二月の一ヶ月ほどをお休みされていたかのブログ、とっても悔しくて心配してました。わたしの理屈なんて、わたしの(←勝手に…)じーさんとばーさんをいじめないでよ!ぐらいの程度でしかないわけですが、年輪を重ねた方は、事態の収め方も素晴らしかったです。三月から復活されて、また目眩のするような素敵レシピをご披露なさってます。レベルが高すぎてなかなかつくることまではできないのですが、毎日目にしているだけでタメになるのでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月23日 (木)

チーズマフィン

Cheesemafin1

焼き色がつかないので、生っちろい出来(中は焼けてました〜)。オーブンの温度を上げてもいいのだけど、パンの焦げたチーズはあまり好きではないので…。←グラタンなんかで焦げてるのは好きなのに、不思議。ピザ用チーズだと、チーズの味がいまひとつ少ない気がする?

まぜて・焼くだけパン―イースト発酵もねかせる時間も、必要ありませんまぜて・焼くだけ・パン
―イースト発酵もねかせる時間も、必要ありません

村上 祥子

by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

おでかけ | たべもの | グルメ・クッキング | 日記 | 映画 | | 音楽